• ベラビートジャパン

マインドフルな行動を通して自尊心を向上させる方法

私たちのほとんどは、私たちの外と内の両方で何が起こっているのかを考えることなく、無意識に毎日過ごしています。

精神的な無意識は、良し悪しは別にして生活をスムーズ、シンプルにしてくれます。代わりに、外的な刺激に意識が向きやすく、自分に足りないものや、隣の芝生は青く見え最終的には低い自尊心を発達させます。

幸運なことに、あなたは自尊心を取り戻すことができます、自尊心はあなたが選択するいくつかの注意深いステップで育まれます。これらの5つのことに注意を払い始めると、あなたの自尊心はすぐに急上昇します。

  1. 自分との対話

毎日約50,000〜80,000の考えが頭に浮かぶことをご存知ですか?

次に、浮かんだ考えの内の半分がマイナス思考の場合に何が起こるかを考えてください。気持ちが沈み良くないですよね?そして、多くの人にとって、その割合ははるかに高くなっています。

あなたの頭を通過していることに焦点を当てることによってあなたの否定的な自分との対話を意識して止めてください。そして毎日15分間瞑想することから始めて、考えを取り入れるようにします。考えを観察してから、手放します。

2.今この瞬間

心配と後悔は健康的な自尊心の最大の敵です。あなたは営業で大きな取引を成立させることができるかについて心配するかもしれません。または、チャンスがあったときに昇進を求めなかったことを後悔するかもしれません。

過去や未来について考えることは、私たち自身を疑心暗鬼にさせるだけです。

あなたの意識がどこか別の場所に行っていると気付いたときは、深呼吸してください。自分の意識に焦点を当てて、現在の瞬間に戻ってください。



3.ボディランゲージ

調査によると、私たちのボディーランゲージは、他の人が私たちをどのように見るかだけでなく、私たち自身もどのように見るかに影響を与えます。

しゃがんだり、アイコンタクトを避けたり、身振りを閉じたりすると、自尊心が著しく損なわれる可能性があります。他の人は私たちがボディランゲージから察知して私たちが押しに弱いと感じる脳のメッセージを送ります。私たちのボディーランゲージにもっと注意を払うのは良い考えですよね?

例えばワンダーウーマンをイメージして腰に手を当てて立つなど、ハイパワーなポーズをします。これはあなたの自尊心を即座に後押しします!

4.まわりの人達

多くの場合、私たちは自分たちがどれほど悪いか、無能であるか、魅力的でないかにスポットライトを当て、なぜ誰もそれを教えてくれなかったのか疑問に思います。そう考えると結局のところ、他の人は常にそれに気づかなければならないということになります。

ですが真実は、他の人々はほとんど自分自身のことに注目していて、普通に過ごしていれば私たちの欠陥を見つけることさえありません。

あなたの周りの人々にあなたの良くない点に注目してもらってください。そうすれば、あなたは周囲の人々が彼ら自身の悪い面に苦しんでいることに気づき始めるでしょう。

  5.習慣

不健康な習慣を身につけると、自尊心が低下します。そんな時、頭の中では自分がしていることが間違っているという声がありますが、それを聞かないことを選択することが大半でしょう。                                                       

それなのに、不健康な習慣に陥ったまま自分を悩ませ続けます。カーペットの下を簡単に掃除することはできません。 あなたのライフスタイルにもっと注意を払うことによってあなたの問題を解決することができます。

多くの場合、私たちは0の意識で習慣を形成します。それが私たちの日常の一部になるまで、私たちは同じことを何度も繰り返し続けます。                                          あなたの行動に注意を払うことによってご自身の習慣を選んでください。

後悔するより安全です!

ベラビートアプリには瞑想、マインドフルネスからスキンケア、食事、ワークアウトまで多くのメニューがあります。

今回取り上げた自尊心の持ち方のエクササイズの取り入れ方、自分の基準を明確に構築したい方は、瞑想やマインドフルネスのアプリがあなたのパーソナルトレーナーとして役立ちますよ。



3回の閲覧

最新記事

すべて表示